So-net無料ブログ作成
検索選択

古館降板!報道ステーションMC後任は宮根?理由は? [テレビ]

古館伊知郎がテレ朝看板番組「報道ステーション」を
2016年3月いっぱいをもって降板するという発表がありました。

さきほど、報道ステーション絡み、というか、以前この番組に出演
していた宇賀なつみアナウンサーについて書いたばかりですが、
何と、これはびっくりですね。

繰り返しになりますが、ネットなどのニュースによると、
「報道ステーション」(月曜~金曜後9:54)の古館伊知郎キャスターが
2016年3月31日の放送をもって降板することを12月24日に発表。

古館キャスター(61)から
「現在の契約が終了する2016年3月いっぱいで出演を終了したい」
という申し入れがあったそうです。

テレビ朝日側は慰留、契約更新を打診したが、本人の意志は固く、
最終的に降板という形になったそうです。

古館伊知郎は、「新しいジャンルに挑戦したい。」とのこと。
どんな理由なのかはわかりませんが60歳を越してから挑戦したい
ジャンルとはどのようなものなのか?
報道ステーション.jpg
番組の「報道ステーション」自体は2016年4月以降も継続するようです。
テレビ朝日によると、後任は現在調整中ということです。

(久米宏の)「ニュースステーション」の後番組として2004年4月に
スタートした「報道ステーション」。以来12年間ずっとMCを務めてきた
わけだが、後任の噂はもう出始めています。

宮根誠司。あのミヤネ屋のキャスターです。

2015年10月頃の、本音をぶっちゃけるタイプのあるトーク番組に
宮根他、タレントが出演。

そこで、「もし古館伊知郎の後釜のオファーが来たら?」と
突っ込まれた宮根、それまで歯切れよくしゃべっていたのが
一転して絶句。肯定も否定もせず場が騒然とした、といいます。

古館伊知郎は辞めるのではないかという噂は業界内には
すでにもう出回っていた模様ですね。私は当然知りませんでした。

さて、私なりに降板理由を推測すると、正直言ってヤキがそろそろ
まわってきていたのでは、と思います。

2015年3月にはメインのコメンテーターだった古賀茂明氏との
バトルが表面化。これが大きかったのではないかな、
という風に思っています。

正直言って、私自身も古館伊知郎には好感を持っていませんでした。

ニュースステーションの久米宏氏は、
出来事やニュースを客観的にとらえてその上でキレのある発言を
していたように思えます。

一方で報道ステーションの古館伊知郎は、とらえ方そのものが
主観的で、それに基づく発言がキレがいいように見えていた、
というだけのようでした。

あくまで私の個人的科感覚です。

報道という場、そして、テレビという、影響力の強いメディア上で
非常に主観性野津おい発言を時折することに、
私はどうかと思うこともありました。

私以上にそれを強く思う人も、スタッフや関係者の中には
多かったのでは? そんな風に思います。

周囲との軋轢(あつれき)、それが古館伊知郎の鋼板の理由だと
私は思います。

・・・とはいえ、他の民放チャンネルよりも1時間早く始まる
ニュース番組ですので、この番組自体を私自身が見ることは
多いです。

また、宇賀なつみ、小川彩佳はじめ、出演する女子アナが
美人ぞろいでしたから、画面に釘付けになることもしばしば・・・。

古館伊知郎は代わっても、女性陣は代わってほしくないなぁ、
と切に願うオッサンです・・・。






スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。