So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

離婚専門弁護士を大阪で探した件・・・1 [離婚・弁護士]

突然ですが、離婚することになりました。

結婚して6年、5歳の女の子が1人います。

もともと夫婦仲はあまりよくなかったのですが、
今から1年半くらい前から徐々にムードが
悪くなり、去年11月に些細なことで妻が
キレる結果に・・・。

私のiPadを使った使わないの、本当につまらない
ケンカでしたので、しばらくすれば熱が
冷めるだろうと思っていました。

ところが冷めるどころかこだわり続ける始末。
年明けにケンカが再勃発。

「子供なんてどうだっていい!!離婚して!」

目の前で母親から突然自分のことをどうでもいい
と叫ばれた子供はギャン泣き。

この時は、
「お断りする!どうしてもというなら、まず、
離婚の条件をあなたから提示してくれ。
その条件次第では考える。」

と言って無理やり終わらせました。

ちなみに妻は看護師。
今は夫婦でダブルワークということになります。

だから、妻が子供と私を置いて出ていくとなれば
養育費を支払うのは妻のほうになります。

さて、あれだけ大声で「離婚!」と
妻は叫んだのです。

すぐにでもその養育費の額やその他離婚の条件を
まとめて持ってくるかな、と思いきや、
しばらくしても1か月たっても持ってきません。

わけのわからない膠着状態が続き、半年後の7月、
ついにまたケンカが再燃。「離婚して!!」
子供がギャン泣き。

自分は我慢できても、このままでは子供の精神的な
成長に影響を及ぼしかねないと思い、「離婚」を
受け入れることに。

「ただし、条件がある。親権は俺だからな!」

といい、約束状を書かせ、捺印。
「親権」を確保したうえで離婚の話を
スタートさせることにしました。

ところが、妻のほうがいっこうに話を
すすめようとしません。

そして最近になって「金」の話をしてきました。
普通じゃない計算方法で現金・預金を分ける
と言ってきているのです。

しかも、それがしつこく、何度言っても
曲げようとしません。

カネをふんだくるのが妻の目的であることは
明らかでした。

しかも、放棄する約束の親権も、
なんだかんだ理由をつけて復活させようと
している・・・

このままでは、離婚が成立しないし、
不当で法外な金額をとられかねない・・・。

そう危惧した私は、弁護士に相談する
ことにしたのです。

大阪にいま住んでいます。

保育園の子供の送り迎えも妻と分担しているので、
相談にそうそう時間をかけることも、足を向ける
こともできません。

とりあえず、最初は無料で相談できて、
事案に適した弁護士を紹介してくれるような
ところがいいかなと考えました。

そう思い、探してみた結果見つかったのが
ココです。日本法規情報というところ。
↓ ↓ ↓


土日の相談も受け付けているようです。
そこがありがたいですね。

その事案に適していそうな弁護士先生を
1人ではなく3~5人紹介してくれるのも
いいなと感じています。

早速問い合わせしようと思います。

やはり離婚はエネルギーがいります。

お互い不信感だけになってしまった相手と
交渉事を進めようというのですから、
うまくまとまらないのが、考えてみれば普通です。

ことと次第によってはいちばん大事な
子供を相手にとられかねません。

これは戦(いくさ)・・・。
負けないように、やはり優秀な軍師を
抱える必要があるんだなと実感しています。




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。