So-net無料ブログ作成

日本法規情報【離婚問題問い合わせ】簡単に初回無料相談ができます! [離婚・弁護士]

今年1月になり妻の方から離婚したい旨申し出がありました。 再度7月にも申し出があったため、子の親権を夫である私に譲ることを条件に申し出を受けることにしました。しかし、いまだに離婚協議をまとめようとせず、金銭を不当に要求しようと画策したり、子の親権もどうにかくつがえして自分のものにしようとするなど、離婚の協議がいっこうに進みません。子の親権を絶対確保したうえで金銭等の整理についても最小限にとどめた早期の離婚妥結を目指したいと思っています。よろしくお願いいたします。

上記が、私が離婚問題解決のために、
実際に日本法規情報に送った相談文です。

200~400文字でお願いしますと書いてあったので
いささか長いですが、送信できました。

名前、メールアドレス、電話番号、郵便番号など
個人の情報と、あと、不動産の有無、何歳の子供が
いまいるかなど、現状の質問が5つくらい。

そして上記のような希望というか状況を
文章にして送るだけです。
簡単でした。

昼の13時過ぎに送信したと思いますが、
その日のうちの夕方6時過ぎに2人の弁護士
から電話がかかってきました。

待っている間って、いつまで待てばいいか
すごくヤキモキします。

その日のうちにかかってきたのは
ありがたかったですね。

早速その電話で初回無料の相談の日を
決めました。

これだけでも早い対応ができそうで、
それだけ精神的にも気持ちが少し楽になります。

そして次の日もお昼に別の弁護士1人から
電話がかかってきました。
合計3人と相談ができることに。

日本法規情報、よかったです。

あとはどの弁護士先生がどれくらい力に
なってくれそうか、3人のうち最終的に
どちらにお願いするか・・・、ですね。

まずは今日、1人目の弁護士さんと
会ってまいります!



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。