So-net無料ブログ作成

【日本法規情報】離婚専門弁護士1人目と初回無料相談してきました [離婚・弁護士]

昨日仕事が終わってから日本法規情報
紹介された3人の弁護士さんのうち
1人目のところに相談に行きました。

日本法規情報は初回の相談は無料に
なっています。

実際に昨日相談してきたのですが、
初回の入りの時が無料か有料かでは
大きく違いますね。

その弁護士さんの料金は30分で5000円
と言っていました。

昨日は2時間近くも相談に乗って
いただいたので、それだけでも2万円です。

それが無料なのだから大きいですよ。

そして相談の内容的にも、非常に有意義でした。
大きいですよ。

なんといっても、今のこう着状態から
とりあえずでもいいから前に進める手立てを
見つけることができたからです。

無料の相談なのだから、ハイここまで!
と終了することもなく親身に相談に
乗っていただけたのがありがたいです。

作戦としては、妻がすると言ってまだズルズル
していない「別居」をしていただくように
促すこと。これが最初の一歩です。

別居をする様子が妻にないようなら逆にこちらが
子供を連れて出ていきますよ、と通告する。
これが2歩目。

「別居」もしない、出ていくのも妻が認めない
場合は、妻からの離婚の申し出そのものを
受け付けませんという。これが3歩目。

実際に3歩目に入ってしまうと泥沼状態に
なってしまうのですが、相手はもう顔を
見たくないぐらい離婚したいわけです。

1歩目か2歩目のどちらかを
選択するだろうということです。

このような作戦になった理由や経緯は、
妻がもしもこの記事を読んでしまうと
まずいので書けません。

しかし、こういう実質的な中身の相談が
無料でできたことは本当に有意義でした。

明日、2人目と3人目の弁護士とも相談を
する予定です。

また違った選択肢や作戦も出てくるでしょう。
もっともいい作戦を考えてくれた弁護士に
今後も相談を進めるようにしようと思います。

やはり無料相談ができる弁護士を1人ではなく
複数紹介してくれるというのも、日本法規情報
メリットだと思います。

よかったです。何とか前に進みそうです。




スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。