So-net無料ブログ作成

【注意】日本法規情報紹介の弁護士の相談は初回無料・・・なのか? [離婚・弁護士]

離婚問題で日本法規情報から紹介を受けた
3人の弁護士さんすべてと相談に行ってきました。

すべて男性の弁護士さんでしたが年齢はバラバラ。
でも3人とも知識や経験については申し分ないなと
感じました。

しかし、ここで注意点がひとつあります。

2人目の弁護士さんとの相談が終わったときに、
「料金が発生します。」
と言われたのです。

「え?初回無料では・・・?」

と私が言うと、「違うんです。」というのです。

私も・・・、あれ?初回無料じゃなかったかな、
と、日本法規情報のページを確認しようと
したのですが、

「あ、いや、今回はいいです。次回からで。」

と、すぐに引いてくれました。

あとで家に帰ってから日本法規情報のページを
見てみました。

すると、「相談窓口 ご案内は 無料
と書いてあるのです。

初回の相談無料とは書いていないのです。
最初、弁護士さんから電話がかかってきましたが、
そこまでは無料ですよということです。

私の勘違いでした。
初回相談無料というサービスは、
各弁護士さん個別でやっているのです。

だから、初回無料じゃない弁護士さんを
紹介されることもあるということです
1人目と3人目は無料でした。

2人目の弁護士さんには悪いことをしました。

初回無料の弁護士さんにお願いしたいときは、
日本法規情報の申し込みフォームに書き込む時点で

「初回相談無料の弁護士さんをお願いします。」

と書けばうまくいくと思います。

その他、女性の弁護士さんを頼みたいのなら
そういう希望も書いて送信するようにした方が
いいです。

日本法規情報のページで申し込むときの
注意点ですが、自分の現状を詳細に書くとともに、

「初回無料の弁護士さん希望」とか、
「男女の問題ですので、女性の弁護士を」
など、条件や希望も書くようにすべきです。

ちなみに、2人目の弁護士さん、紹介された
3人の中では年齢も私よりも上で、経験値も
いちばん高いと感じました。

臨床心理士の先生ともコネクションがあります。

離婚したいと思っている相手方から自分の子供が
どんな影響を受けているのかカウンセリングを
通じて聴取し、それを相手方が離婚後の親権者
としてふさわしくないことの証拠や材料にしていく
ということもしているそうです。

非常に頼りがいがありそうで、じつは、
お願いするとしたらこの人にしようか
と私は思っています。

初回無料というのも、良し悪しあると思いますよ。

日本法規情報の相談申し込みページは
こちらです。
↓ ↓ ↓



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。